同志社大学 留学生課

  1. 留学生課ホーム
  2. 住居
  3. 転居するときは

4.転居するときは

(1)住居地の(変更)届出

転居後14 日以内に、居住地の市区町村に「転入届」を提出する必要があります。

【住居地の届出に必要な書類等】<日本国内で住所を変更するとき>

  1. 住居地届出書《用紙は区役所・市役所にあります》
  2. 在留カード
  3. パスポート
  4. 転出証明書(該当者のみ)
注意)1~4以外の必要書類を求められる場合があります。
同じ市内で引越する場合
例)京都市上京区→京都市中京区
・転入先の中京区役所で「転入」の届出をする
市外へ引越する場合
例)京都市上京区→京田辺市
  • 転出地の上京区役所に「転出」の届出をして、転入先の京田辺市役所に転出証明書を持って「転入」の届出をする
例)京田辺市→京都市上京区
  • 転出地の京田辺市役所に「転出」の届出をして、転入先の上京区役所に転出証明書を持って「転入」の届出をする

(2)住所変更届の提出

住所を変更した場合は、「学習支援システムDUETで住所変更」し、また、「留学生課に報告」してください。

(3)郵便局への届出

郵便局へ「転居届」を提出すると、旧住所宛の郵便を新住所へ無料で1年間転送してくれます。詳細は郵便局でお問合せください。